red-dSLOWHAND DEPARTMENTを始めようと思った時、なぜか入り口のドアが大切だと思った。ネットで探したり、アンティークショップ回ったりしてこのドアと出会いました。
たしか、2014年10月くらいの事。まだ何も決まっていない時期、最初に購入しました。
このドアをお店の中心に配置することから全体のデザインを考え今のお店が出来上がりました。
とてもアバウトな建て付けで大きな音がしますが、今の時代そんなドアないですよね。そこがすごくいい感じです。

red-d2このドアからいろんなお客様が入って来て、新しい出会いがたくさんあります。楽しいですよ!